話題の本

【話題の本】名児耶明『かな語り』

【話題の本】名児耶明『かな語り』

国立印刷局理事長賞を受けた「モリサワカレンダー二〇一八」の見どころをまとめた小冊子。カレンダーには五島美術館が所蔵する国宝「源氏物語絵巻」から鈴虫、夕霧、御法の3帖が掲載されている。監修した同美術館副 […]

【話題の本】小川和也『デジタルは人間を奪うのか』  

著者は、アントレプレナー、デジタルマーケティングディレクター。“FUTURISM/未来志向”という発想で未来を創る鍵を探るラジオ番組「TOPPAN FUTURISM」(J‐WAVE)のナビゲータ。番組 […]

【話題の本】ジョディ・アーチャー/マシュー・ジョッカーズ 『ベストセラーコード―― 「売れる文章」を見きわめる驚異のアルゴリズム』

【話題の本】ジョディ・アーチャー/マシュー・ジョッカーズ 『ベストセラーコード―― 「売れる文章」を見きわめる驚異のアルゴリズム』

「ニューヨーク・タイムズ」のベストセラー・リストをもとにし、売れた小説を約500冊選ぶ。それにあまり売れていない4500冊ほどを加えた、5000冊の小説から得られたテキストデータを分析。2万種の文章の […]

【話題の本】人工知能学会監修『人工知能とは』

 IoT、ビッグデータ、人工知能(AI)が社会を大きく変えようとしている。とくに人工知能は、1950年代後半から60年代の第1次ブーム、80年代から90年代の第2次ブームを経て、2000年代からの第3 […]

PAGE TOP