2016年01月29日

㈱モリサワ(森澤彰彦社長)は、世界中からオリジナルタイプフェイスを募集する「タイプデザインコンペティション2016(Morisawa Type Design Competition 2016)」を開催することを発表した。

 

 

タイプデザインコンペティションは、1984年に初めて開催した「モリサワ賞 国際タイプフェイスコンテスト」以来、30年以上にわたり、各界を代表する多彩な審査員とともに、新たな表現力とチャレンジ精神に溢れたタイプフェイスデザインを追求し続けています。和文部門と欧文部門それぞれに世界中から応募があり、リニューアルして開催された2012年と2014年のコンペティションでは、世界の20を超える国と地域から、あわせて1,000点あまりの作品が寄せられた。

 

 

募集部門は和文部門と欧文部門で、独創性や審美性を追究した作品には「モリサワ賞」各賞が、モリサワからの製品化にふさわしい作品には「明石賞」が贈られ、Webでの公開投票で人気を競う「ファン投票」も実施。

 

 

タイプデザインコンペティション2016

(Morisawa Type Design Competition 2016)

 

【応募概要】

  • 募集部門 和文部門/欧文部門
  • 各部門の賞

・モリサワ賞(エントリー必須)

独創性や審美性を追求した作品に贈られる。

・明石賞(エントリーは任意)

モリサワからの製品化にふさわしい優れた作品に贈られる。

受賞後、応募規定に定める条件に従って制作を進めていただきます。

・ファン投票(エントリーは任意)

Web公開による一般からの人気投票で決定する。

ファン投票の実施は2016年10月頃を予定。詳細は公式サイトにて発表。

  • 表彰内容

[モリサワ賞]

入賞者には表彰状とトロフィー、副賞として賞金を授与。

和文部門 金賞100万円/銀賞50万円/銅賞30万円(各1作品)/佳作5万円(3作品)

欧文部門 金賞100万円/銀賞50万円/銅賞30万円(各1作品)/佳作5万円(3作品)

[明石賞]

入賞者には表彰状とトロフィー、副賞として賞金を授与。

和文部門 100万円(1作品)

欧文部門 100万円(1作品)

[ファン投票]

入賞者には表彰状とトロフィー、および記念品を授与。

和文部門 得票1位/得票2位(各1作品)

欧文部門 得票1位/得票2位(各1作品)

 

  • 審査員(50音順)

[和文部門]

鳥海 修(タイプデザイナー)

永原 康史(グラフィックデザイナー)

原 研哉(デザイナー)

山本 太郎 (アドビ システムズ㈱ 日本語 タイポグラフィー シニアマネージャー)

[欧文部門]

サイラス・ハイスミス Cyrus Highsmith(タイプデザイナー)

サラ・ソスコルン Sara Soskolne(タイプデザイナー)

フレッド・スメイヤーズ Fred Smeijers(タイプデザイナー)

マシュー・カーター Matthew Carter(タイプデザイナー)

[明石賞]

森澤 典久(モリサワ文研㈱ 代表取締役)

※上記の審査員も含む

 

  • 作品受付

2016年5月1日~7月31日(日本時間)

応募要項は公式サイトでダウンロードすることができる。

エントリーと作品のPDFファイル提出は公式サイトで受付ける。

 

  • 発表 2016年12月(予定)
  • 主催 ㈱モリサワ
  • 協賛 The Font Bureau, Inc./モリサワ文研㈱
  • 協力 ARPHIC TECHNOLOGY CO., LTD.

SANDOLL Communications Inc.

北京漢儀科印信息技術有限公司

㈱タイプバンク

「タイプデザインコンペティション 2016」 公式サイトはこちらから

http://competition.morisawa.co.jp/

  • タイプデザインコンペティションについてのお問合せは

タイプデザインコンペティション 2016 事務局

Tel.03-3267-1318 Fax.03-3267-1536

E-mail:comretition@morisawa.co.jp

〒162-0822 東京都新宿区下宮比町2-27 ㈱モリサワ内

 

企業-関連の記事

PAGE TOP