2016年01月28日

ブースのイメージ

ブースのイメージ

日本アグフア・ゲバルト㈱はpage2016で、「印刷現場は宝の山!」というコンセプトを掲げ、印刷会社の利益増大をコミットする経営改革プログラム「A-SAP(Agfa System And Printing:エイザップ)」を紹介する。

さらに、国内導入800胴を突破したアズーラ速乾印刷、アポジークラウドをはじめとした最新プリプレスワークフロー、そしてUVインクジェットソリューションまで、厳しい市場環境において印刷会社の経営革新を強力にサポートするプロフェッショナル製品を紹介する。ブースはC-15。

 

ブース内のステージでは、印刷現場に眠る宝(=無駄や非効率を排除することによる利益)を掘り起こして印刷会社の経営を革新するプログラム「A-SAP」について、その特徴と内容、実例ユーザーの紹介を行う。

また、クラウドに対応した「アポジー」を活用することによるIT化・自動化の相乗効果について、その機能とともに紹介する。
会場に隣接するワールドインポートマート5階のセミナー会場では2時限のセミナーを開講する。
①2月4日午後1時から2時半「第2世代に入ったアズーラ速乾印刷~実践ユーザー様による見学・教育プログラム、その驚きの効果~」

スピーカー:㈱共立アイコム 大石修執行役員生産本部長、サンケイ総合印刷㈱製作本部 川口泰弘副本部長、㈱ウィザップ 高橋陽子社長
②2月5日午後1時から2時半「国宝を蘇らせた最新インクジェット技術~平等院住職が語る感動の国宝復元劇~」
プレゼンター:宗教法人平等院 住職・神居文彰氏、同社マーケティング本部 花摘孝明マネージャー

 

技術・製品 page2016-関連の記事

PAGE TOP