2016年01月21日

日本アグフア・ゲバルト㈱(本社・東京都品川区、松石浩行社長)は2月3日から、JDFベースプリプレスワークフローソリューションの最新バージョン「アポジースイート9.1」の販売を開始する。

 

「アポジースイート9.1」は、多品種・小ロット化が進み増大するジョブを高速かつ正確に処理し、プリプレス工程にかかる負荷を自動化するワークフローソリューション「アポジー」の最新バージョン。

「アポジープリプレス」「アポジーポータル」「アポジーストアフロント」「アポジーカラー」の4つのカテゴリーから構成されるプロダクションワークフローソリューションで、多様なユーザーニーズに対応するモジュール設計を採用しており、エントリーレベルからハイエンドまで柔軟に対応。

 

MIS連携から、PDF自動検査&修正、Web入稿・校正、自動面付け、ギャンギング、カラーマネージメントプルーフ、CTP出力、多目的PDF出力、デジタル印刷出力まで、徹底的に効率化された次世代のプロフェッショナルワークフローを実現する。

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP