2015年12月25日

SCREENグラフィックアンドプレシジョンソリューションズと国内販売会社のメディアテクノロジー ジャパンは、2016年2月3日から5日までサンシャインシティコンベンションセンターTOKYOで開かれる、印刷・メディアビジネスの総合イベント「page2016」に、「印刷のあたりまえを変えていく。」をテーマに究極の自動化・省力化を実現するユニバーサルワークフロー「EQUIOS」の最新バージョンと、本紙によるインクジェット校正ソリューションなどを中心に出展する。(展示ホールC・文化会館3F C-6)

 

【見どころ】

国内シェアNo.1のTrueflowの機能と信頼性を、さらに進化させた商業印刷ワークフローソリューション「EQUIOS」の新バージョン「Ver.4.5」。

新たに「レイアウトディレクター」を搭載し、大貼り作業をEQUIOSだけで完結でき、入稿から出力までの一連作業の自動化と省力化を一段と加速させる。Webポータルシステムの「EQUIOSOnline Ver.3」はEQUIOSとの連携をさらに強化。フロントソフトとして密に連携することで工程全体を最適化し、クライアント・制作会社との信頼関係を強化できる。

 

本紙校正用インクジェットプリンター「Proof  Jet F780」

本紙校正用インクジェットプリンター「Proof Jet F780」

IGAS2015で参考出品し、好評だった本紙校正用インクジェットプリンターを「Proof Jet F780」として出展。最大印字サイズ、最大用紙サイズが拡大し、四六全版までセットできるようになり、薄紙から厚紙、特殊紙と多種多様な印刷本紙に、風合いを残した色校正を出力できる。これらのワークフロー、校正ソリューションをプレゼンテーションで詳しく解説する。

 

この他、色調整作業の自動化やクラウド上で色の一元管理を行うCMSソリューションや、印刷機器導入後の安定稼働をサポートする「TRUST NetworkService」、page展限定の特設サポート窓口の開設によるサポートソリューションを提案する。

 

 

ユニバーサルワークフロー「EQUIOS」

ユニバーサルワークフロー「EQUIOS」

【EQUIOSワークフロー】

「EQUIOS」の最新バージョンをはじめ、下記の周辺ソフトウエアやソリューションを提案し、デモンストレーションを交えて詳しく紹介する。

・ 新次元の商業印刷ワークフローソリューション「EQUIOSVer.4.5」

・ Webポータルシステム「EQUIOS Online Ver.3」

・ 再版・改訂をスピーディーに実現「Job Archiver forEQUIOS」

・ 店名差し替え作業から出力までを自動化「店名差し替えソリューション」

 

 

【インクジェット校正ソリューション】

本紙・特殊紙・薄紙・蒸着紙出力できる本紙校正用インクジェットプリンター「Proof Jet F780」。B1ポスターサイズ(印字可能サイズ:736mm×1040mm)まで印刷できる。また、両面印刷にも対応する。商業印刷モデル(Y, M, C, K,Lc, Lm, Lbk)と、パッケージモデル(Y, M, C, K, Or, Gr +Whオプション)をラインアップし、商業印刷モデルはライトインクによるハイライトのざらつきを抑えた自然な再現が可能。

パッケージモデルは広い特色再現域を持ち、ホワイトインクによる蒸着紙への出力もできます。実機による印刷実演と多種多彩な印字サンプルを展示。

 

 

【CMSソリューション】

新バージョンの「LabProof SE Ver.2.3」と「TRUST Profiler」を出展。「LabProof SE Ver.2.3」は、カラーチャートの測色値や業界標準のICCプロファイルをターゲットに、信頼性の高いプルーフ環境を提供。

「TRUST Profiler」は、フィードバック方式による高精度な装置間色調整、インク使用量削減、履歴管理をクラウド上での簡単な操作で実現。

 

 

【サポートソリューション】

オンサイトサポートに加えNetworkサポートにより、導入後も万全の体制で機器の安定稼働をサポートする「TRUSTNetwork Service」を出展。運用の最適化を図り、安定した生産基盤を構築。また、同社ワークフロー製品やCTP製品について熟練スタッフが応える特設サポート窓口を、同社ブースに開設する。

 

 

企業-関連の記事

PAGE TOP