2015年12月26日

『デザイングランプリTOHOKU 2015 秋田巡回展』が1月4日から31日まで、秋田市大町三丁目の赤れんが郷土館で開かれる。「JAGDA AKITA GRAPHIC DESIGN EX」の一環で、東北を代表する全国公募ポスター展の2015年度優秀作品が展示される。

 
デザイングランプリTOHOKUは東北地区印刷協議会(藤井治夫会長=宮城県印刷工業組合理事長)が主催しているもので16回目を迎えた15年は「!」をテーマに作品を公募した。

 
会場の赤れんが郷土館は旧秋田銀行本店で国の重要文化財に指定されている。
観覧料は一般200円、高校生以下無料。観覧時間は午前9時半から午後4時半まで。

 

 

イベント-関連の記事

PAGE TOP