2015年12月22日

共同印刷㈱(本社=東京都文京区、藤森康彰社長)と日本写真印刷㈱(京都市中京区、鈴木順也社長)は、日本写真印刷の子会社である日本写真印刷コミュニケーションズ㈱の扱う出版印刷・商業印刷事業において、生産と購買の最適化を企図した協業関係(生産提携)を構築することについて基本合意した。

 

両社は東京地区における生産の協業体制を構築し、需要に応じた最適な生産体制への再編や品質管理体制の確立、購買活動や物流業務における連携を推進することで、事業収益を改善するとともに、顧客満足の実現を目指すとしている。今回の生産提携は平成28年4月以降、日本写真印刷コミュニケーションズが東京地区で取り扱う印刷物の量産工程を共同印刷画受託していくが、生産受託は部分的に開始し、今後両社で定める品質管理基準の構築状況に応じて順次規模を拡大していくとした。

 

平成28年4月より始まる今回の生産提携を通じて、相互の事業にかかわる理解を深めるとともに、成果や今後の可能性を見定めてうえで、平成29年度以降、営業面での協業や提携内容の拡大について検討していく。

 

 

企業-関連の記事

PAGE TOP