2015年12月09日

京都府印刷工業組合(瀧本正明理事長)は、12月13日午後1時から約1時間の予定で、今年も街頭宣伝活動を行う。

 

今回も、京都市民にAR(拡張現実)機能を組み入れた「京すりものカレンダー」を配布し、印刷と電子媒体を融合した新しい付加価値の可能性を提案するとともに、組合員事業所、並びに組合が取り組んでいる活動をアピールして印刷業界のPRに努める。  なお、場所は四条河原町「京都マルイ」前歩道。

 

 

PAGE TOP