2015年11月26日

2014年7月に60周年を迎え、今年5月22日に60周年記念式典を盛大に開催した大阪府印刷工業組合(吉田忠次理事長)はこのほど、大阪府印刷工業組合小史『未来への礎-2015大印工の新たなスタート-』を刊行した。

 

同書は、平成18年から平成27年までの大印工組の組織・事業等の記録をまとめるとともに、10年後の印刷業界のあるべき姿やビジョン、そしてビジネスの方向性、各組合員の思いまでを網羅した内容となっている。また、別冊として編纂された『知ってはりまっか大阪』は、「PRI・O」の前身である「大阪の印刷」時代から連載されていた㈱松村善進堂・松村英二社長の執筆コラムの集大成である。

60周年記念誌表紙

『60周年記念誌』

「知ってはりまっか大阪」の表紙

『知ってはりまっか大阪』

PAGE TOP