2015年10月01日

日本オフセット輪転印刷協議会(今井敏義会長)は2015年10月23日午後2時から、東京・文京区の東京ドームホテルで「欧米の印刷業界に何が起こっているのか」をテーマに創立35周年記念平成27年度会員交流会を開く。受付は午後1時半開始。講演会は午後2時から5時までB1階「オーロラ」の間で、懇親会は午後5時10分から7時までB1階「シンシア」の間で行う。

 

講演テーマは、「欧米印刷業者の変貌と印刷物への意識変化」(講師:㈱小森コーポレーション)、「米国印刷業の活動〜当社は如何にして現在に至ったのか〜」(講師:米国・クォードグラフィックス社(Quad/Graphics))。

 

会費は1人会員5000円、非会員1万円。定員210人。

※申込受付は終了しました。(2015年10月21日)

 

 

会員交流会プログラム

 
第1部 午後2時~5時 東京ドームホテル B1階「オーロラ」

あいさつ:今井敏義会長

祝辞:富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社 吉田 整 会長
 
講演1.午後2時15分~3時15分

「欧米印刷業者の変貌と印刷物への意識変化」

講師:株式会社小森コーポレーション 菅 伸健 営業一部部長
 
(休憩)
 
講演2.午後3時半~5時

「米国印刷業の活動~クォード・グラフィックスは如何にして現在に至ったのか」

講師:米国・クォード・テック・インク Karl Fritchen社長

 

第2部 午後5時10分~7時 東京ドームホテル B1階「シンシア」

乾杯発声:株式会社ミヤコシ 宮腰 巖 会長

 

 

PAGE TOP