2015年10月19日

FSCジャパンは10月30日、東京・千代田の日経・大手町セミナールーム1で、「森林管理と世界の環境保全~日本の消費の責任~」と題したシンポジウム開催する。

 

今回のシンポジウムは、▽アフリカのコンゴ共和国を中心に自然保護活動を実践する、WCSコンゴ自然環境保全技術顧問の西原智昭氏による基調講演「コンゴ共和国・マルミミゾウが暮らす森で今」、▽内閣総理大臣夫人の安倍昭恵氏を招き、FSCをはじめとするエコラベルが日本の市場に果たす役割についての対談「森林管理と世界の環境保全~日本の消費の責任~」――の2部構成で行われる。

 

【開催概要】

▽日時=10月30日 午後3時半から5時

▽会場=日経・大手町セミナールーム1(経団連奥、日経ビル6階)

▽問合先=03・3707・3438

※参加無料、要事前申込

 

 

タグ:

PAGE TOP