2015年09月21日

(株)小森コーポレーションとBOBSTグループ傘下の上海エテルナ社(中国・上海)は、ODM(Original Design Manufacturer)契約を締結した。上海エテルナ社が、KOMORIの創造的技術や要望をもとに、打抜機と装置類の設計と製造を担う。

 

梶田英治小森コーポレーション取締役兼執行役員の話 上海エテルナ社は、打抜機の開発製造で高い評価を受けている企業。今回の合意はポストプレス(印刷後)工程に最適な製品をKOMORI製品のひとつとして、当社の顧客に対して継続的に提供することを可能にするものである。

 

Gary Tseng上海エテルナ社ゼネラルマネージャーの話 KOMORIは、その技術革新や品質、信頼性において世界に名だたる企業。そのような企業に対して装置を提供し、将来にわたってその製品群に革新をもたらすことが出来るように努めたい。

 

 

 

PAGE TOP