2015年08月28日

 ジクス㈱はインライン検査装置や刷り出し・抜き取り検査装置、自動用紙排紙装置などを出展。

 それぞれの印刷会社の生産体制に応じた高精度かつ効率的な検査体制の構築をサポートするとともに、それによる損金圧縮・収益改善の手法・効果について提案する。

 
 同社の主な出展製品は次のとおり。

 

 ▽ハイエンド枚葉印刷機用インライン印刷品質検査装置「Lab-vision2」

 さまざまな印刷機の種類、またジョブの種類にもっともマッチングした機器を選択できるよう、最高8Kのカメラシステムに加え、レンズ、エアーガイド装置、照明装置にもバリエーションを持ったラインナップを用意。

 平台では難しかったロットごとによる検査履歴管理とナンバリングシステムにより、いっそうピンポイントな品質保証を実現し、生産管理システムとしての運用も可能にしている。

 

 ▽枚葉印刷機用インラインシートリジェクター「LESA2」
普通紙から厚紙まで、印刷機上で重大欠陥があった用紙を除去するインライン自動排紙装置。

 その場で抜き取ることにより不良原因へのリアクションも素早く対応でき、また重い紙の分別作業は労力が必要だが、機上で抜き取ることにより負荷が大幅に軽減する。

 油性・UV機の区別なく、厚さ0・1㍉以上の普通紙から1・0㍉の厚紙までの幅広い用紙に対応している。

 

Micro-vision

Micro-vision

 ▽刷版データー比較  刷り出し・抜取り検査装置「Micro-vision」
 印刷現場のニーズに合わせて、照明から検査プログラムまでカスタマイズ可能な最上位機種。

 画素分解能は400~600dpi。

 

 ▽印刷機側設置型 刷り出し・抜取り検査装置「Micro-vision2」
 正確かつ迅速にジョブ替え時間の短縮をサポートする省スペーススキャン検査装置。

 画素分解能は400~600dpi。

 

 ▽金属印刷用印刷機側設置型高速抜取り検査装置「Vivid-vision」
 サンプリング専用印刷品質検査装置。

 標準4000画素、最高8000画素の画像解像度で高精度な印刷検査を数秒で完了する。

 

 

PAGE TOP