2015年08月26日

 9月15日午後1時から4時20分まで、東京・日経ホールで「地方創生☆RESAS フォーラム2015」が開かれる。「地域経済分析システム(RESAS:リーサス)」が目指すものやその可能性、さらには、先進的な活用事例について、広く地方自治体職員のみならず、国民に周知することを目的とする。同フォーラムでは、RESASに追加される新しいマップ(機能)についても紹介する。日経ビッグデータラボ(日経BP社)が主催、内閣府地方創生推進室が後援する。

 

 同フォーラムを皮切りに、全国10地域で「地方創生☆RESAS 地域セミナー」を順次開く。

 

 入場無料、抽選制。
 申込締切は8月31日。登録されたメールアドレスに9月4日までに当落の案内を通知。

 

 主なプログラム

 13:00〜13:10 伊藤大臣補佐官あいさつ

 13:10〜13:50 石破地方創生担当大臣 基調講演 「地方から創生する我が国の未来〜RESAS の可能性〜」

 13:50〜15:00 パネルディスカッション(モデレーター:小泉大臣政務官) 「ビッグデータで未来を変えられるのか!?」 (パネリスト)NHK 報道局ディレクター・阿部博史氏 リクルート RIT 所長・石山洸氏 統計家・西内啓氏 尾畑酒造株式会社専務取締役・尾畑留美子氏

 15:10〜15:40 自治体による RESAS 活用事例の紹介 (講評者)東京大学教授・坂田一郎氏 まち・ひと・しごと創生本部事務局参事官・五十嵐智嘉子氏 経済産業省地域グループ調査企画官・山田雄一氏

 15:40〜16:20 RESAS の第Ⅱ期開発(1次リリース分)の説明(説明者:平副大臣)

 

 申込サイト:http://nkbp.jp/resas

 

 

タグ: >

イベント-関連の記事

PAGE TOP