2015年08月26日

 ㈱T&K TOKAは「パウダーレス」をテーマとして出展し、油性パウダーレスインキ「ベストワン キレイナ」や省電力UV乾燥システムに対応したインキの紹介をする。

 

 同社の主な出展製品は次のとおり。

 ▽パウダーレスインキ「ベストワン キレイナ」

 外的エネルギーに頼らない、既存設備の活用、コストをかけないという理念に基づき、新素材の開発・採用により油性インキでのパウダーレス印刷を可能したもの。

 特殊真球ビーズ、特殊樹脂、特殊ワックス、特殊ワニスの4種類の新素材を採用。

 プロセス4色をはじめ、中間色、蛍光、OPニス、メタリックと幅広いラインナップを揃える。

 

 ▽省電力UVインキ WSシリーズ

 印刷適性はもちろんのこと、色の鮮明性、トラッピング性、網点再現性にすぐれた使いやすいインキ。

 流動性・乳化性にもすぐれ、壷逃げや湿し水トラブルの改善も見込める。

 油性印刷からUV印刷への切り替えも容易に行えるように設計された、一般紙器向けインキとなっている。

 

期間中に埼玉事業所で「MPS(フレキソ印刷機)オープンハウス」

 
 また同社では、IGAS2015開催期間中の9月11・14・15・16日の4日間、各日とも午前10時と午後2時からの2回、同社埼玉事業所で「MPS(フレキソ印刷機)オープンハウス」を開催する。

 事前の申込は不要で当日参加も可能。

 
 

PAGE TOP