2015年08月18日

 ㈱モリサワは、文字が使われるシーンに焦点を当てた、「ドキュメントの未来」を展示する。

 
 動画や音声など、アウトプットの形が日々変わっていく今日でも、文字はいつでも人の想いを伝える一番の手段であり続けている。
 モリサワは人の想い「伝えたい」を、さまざまな言葉で、美しいアウトプットを通してより感情豊かに、正しく「伝える」支援を行う。ドキュメントが直面する課題を解決するソリューションの先にある、印刷の未来をモリサワブースで見ることができる。

 

 【特設サイト開設】8月21日 OPEN (予定)
 今回のIGASにあわせて、展示会特設サイトを開設する。

 各種製品情報やブース内セミナーの案内などをサイトから見ることができる。

 http://www.morisawa.co.jp/2015igas/

 

 【主な出展内容】

 〈フォント〉

 ・MORISAWA PASSPORT・TypeSquare・組込みフォントソリューション

 〈多言語対応電子配信ツール〉

 ・MCCatalog+/Catalog Pocket

 〈組版ソフト〉

 ・MC-Smart 3

 〈可変印刷ソフト〉

 ・MVP 7

 〈クラウド型ウェブ印刷物受発注プラットフォーム〉

 ・PSF.2

 〈eBookソリューション〉

 ・Newsstand配信・MCMagazine・MCComic・MCBook

 〈デジタル印刷機〉

 ・RISAPRESS Color1000・Versant 2100 Press(富士ゼロックス社製)

 〈その他〉

 ・Adobe Creative Cloud(予定)

 

 

PAGE TOP