2015年08月06日

エプソンは、ソフトサイン・スポーツアパレル・グッズ類への印刷に適した昇華転写インクジェットプリンターSureColorの新製品として、「PrecisionCoreTFPプリントヘッド」を2機搭載して高速印刷(標準印刷時:720×720dpiで毎時30

SC-F9200

「SC-F9200」

平方㍍)と高画質を両立したハイスピードモデル「SC-F9200」を新たにラインアップに追加した。

 

従来機から画質の機能を向上したスタンダードモデル「SC-F7200」とコンパクトモデル「SC-F6200」もラインナップし、用途とニーズに応じて選べる3機種を、8月19日に発売する。

 

今回の新製品では、洗濯による色の褪色に強く、耐汗性を実現した「Ultra Chrome DSインク」に、新開発の「高濃度ブラック」を追加。階調表現に優れた従来の「ノーマルブラック」と、メリハリのある「高濃度ブラック」の2種類のブラックインクから、用途に適した選択ができる。さらにHQ(高画質)モードにより、粒状感を抑えたクリアで美しい印刷品質も実現する。

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP