2023年10月27日

 「AIと共に生きる未来をつくる」をビジョンに掲げる㈱デジタルレシピは、テキストからWebサイトを自動生成するAIによるデザイン生成機能「Text to Website(β版)」を提供している。同機能は、導入社数200を超えるノーコードWebサイト制作ツール「Slideflow」に実装された新機能である。
 「Text to Website」(β版)は、作りたいWebサイトについて文章で入力することで、そのテキスト情報から最適なWebサイトを自動生成する生成AI機能である。情報を入力するだけで、Webサイトの「構成」「デザイン」「テキスト」を一度に最大3パターン生成することが可能である。

 

 これまでのWeb制作では、サイト内に必要な要素や構成を検討してから、それらをWebサイト化するにあたってWebデザイナーやエンジニアに共有しながら進める必要があった。Text to Website を使うと、Webサイトに必要な要素を短い文章から瞬時に生成できるため、制作フローを大幅に短縮できる。
 

 Text to Website で生成したWebサイトは、全て「Googleスライド」で編集・更新が可能である。そのため、Web制作の未経験者や、デザイン・コーディングスキルのない人でも更新や修正を行うことが可能であり、誰もが容易にWebサイト運用を行える。
 

 同機能は、PowerPoint や Googleスライド からWebサイトが作れる「Slideflow(スライドフロー)」の新機能としてリリースされ、Slideflowの全プランで使用可能である。

 
 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP