2023年09月08日

マンローランドシートフェッド社は9月27・28日の両日、ドイツ・オッフェンバッハの同社本社プリントテクノロジーセンターで「パッケージ印刷におけるエコロジー」と題したオープンハウスを開催する。

 

ROLAND700Evolution

ROLAND700Evolution

このイベントでは、同社のフラッグシップモデルである菊全判オフセット印刷機「ROLAND700Evolution Speed」のライブデモンストレーション(初日はドイツ語、2日目は英語で内容は同一)を行う。

生産現場における持続可能な目標を上回る成果を上げるために設計された、最新の印刷技術やカスタマイズオプションが紹介される。

また、先進的な取り組みをしている印刷会社やパートナー企業によるさまざまな講演やプレゼンブースが設けられるなど、印刷業界にとって関心の高いプログラムが用意されている。

 

同社のラファエル・ペヌエラCEOは「このオープンハウスは、我々が提供する印刷機とソフトウェアソリューションによって提供・実現される、環境に配慮した取り組みを披露する。それをパッケージ印刷業界のプロフェッショナルのみなさまに、直接見てもらえる機会として企画した。なお、会期中は1日を通してドイツの屋台料理なども楽しんでもらえる」と述べている。

 

このオープンハウスに参加希望の場合は、マンローランド ジャパン㈱マーケティング部(050-2018-7305、 marketing@manroland.co.jp )まで。

 

 

 

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP