2015年07月21日

紙の書籍を購入すると、電子版が無料で付いてくる

紙の書籍購入で、電子版が無料で付いてくる

㈱BookLiveと㈱TSUTAYAが提供する「Airbook」の対象誌が110誌となり、業界最大級のタイトル数に拡大した。

 

「Airbook」は全国のTSUTAYA対象店舗で、Tカードを提示して対象の書籍を購入すると、自動的に購入した書籍の電子版が、電子書籍サイト「BookLive!」を通じて無料でダウンロード出来るサービス。

 

今回は7社の出版社が新規追加となり、光文社の人気女性誌『VERY』や三栄書房の男性情報誌『OUTDOOR STYLE GO OUT』など、ニーズの幅を広く対応できるようになった。また、JTBパブリッシングが発行する旅行ガイドブック『るるぶ』では7月10日から対象誌が50誌になり、国内全エリアを網羅している。

 

両社はTSUTAYA全国786店舗の書籍データを生かし、リアル書店ならではの本の質感や出会いを楽しむ空間を提案しながら、電磁版の携帯性や利便性も体験できる新たな読書価値の創出により、業界全体の活性化につなげていくとしている。

 

 

PAGE TOP