2015年04月26日

IGAS2015のプレ記者発表にあたる「IGAS2015メディアカンファレンス」が4月23、24の両日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で開かれ、7カ国10人の外国人を含む約30人の記者が参加した。出展予定の12社のベンダー・メーカーが各30分プレゼンテーションし、国際機材展におけるプレゼンスを競った。

 
2日目の冒頭、ブライターレイターの山下潤一郎氏が講演し、とくにRFID、ソーラー技術、スマートフォンを組み合わせた印刷広告物やペーパーエレクトロニクスの事例には多くの質問が寄せられた。

タグ:

PAGE TOP