2022年07月01日

ホリゾン・ジャパン㈱(本社・東京都千代田区、宮﨑進社長)は、6月8日から30日までにわたって東京支社ショールームで開催していた「紙ファイル作製システム」内覧会について、好評につき7月20日まで期間延長して開催することを決めた。

 

この内覧会は、同社が5月中旬に開催した「ホリゾン・スマートソリューションフェア2022in東京」で出展して好評だったことをうけ、「紙ファイル作製システム」をあらためて体感できる機会として設けたられたもの。

社会全体が脱プラスチック化に向けて動いている中、これまで大量に使われてきたクリアファイルの代替となる「紙ファイル」が注目されている。

このことから、「紙ファイル」を提供できることは、現代の印刷会社にとっての必須要件になりつつある。

 

脱プラスチックに貢献する「紙ファイル作製システム」は、ロータリーダイカットシステムによってワンパス製造(ロータリーダイカットシステムで抜き取った紙の端に糊を付け、紙折り機で2つ折りをし、プレス機で溶接)できるもの。

ロータリーダイカットシステム「RD-N4055」+ 紙折機「AFV-56」の構成によって作製されるこの紙ファイルには、ロータリーダイカッターによる立体的な表現やファイルへの印刷も可能となる。

なお、今回の展示は単体機での実演になる。

 

【開催概要】

▽公開日=7月1日~20日 各日とも、①午前10時~、②午後1時~、③午後3時~--の3枠  ※要事前予約

▽予約方法=申込はホームページにあるフォームに入力

▽会場=ホリゾン・ジャパン 東京支社ショールーム東京都江戸川区松江5の10の9

▽問合先=03-3652-7631

 

 

 

 

イベント 技術・製品-関連の記事

PAGE TOP