2015年07月07日

コダック(同)(本社・東京都品川区、藤原浩社長)は、完全無処理版サーマルCTPプレート「Kodak Sonora XJプロセスフリープレート」の新製品発表会を全国8都市で開催する。

この新製品発表会では、その基本性能をはじめ、従来の無処理版から改善されている点、実際の印刷テストの検証結果などについて紹介する。

 

「Kodak Sonora XJプロセスフリープレート」は、プレートセッターでの露光後、現像や水洗、ガム引き、乾燥などの一切の処理工程を必要とせずにそのまま印刷機にセットできる完全無処理版。

省電力UV印刷で使用される高感度UVインキやエッチ液、洗浄液などへの高い耐薬品性を備えており、省電力UV印刷で3万枚、油性インキであれば最大20万枚の印刷にも対応する。

 

新製品発表会の開催概要は次のとおり。

▽東京 7月27日 TEPIAホール(港区北青山)

▽大阪 7月28日 大阪梅田スカイビル会議室E

▽名古屋 7月29日 名古屋プライムセントラルタワー名古屋駅前会議室 第3会議室

▽金沢 7月30日 金沢勤労者プラザ405会議室

▽福岡 8月3日 福岡リファレンス駅東ビルV2会議室

▽岡山 8月4日 岡山コンベンションセンター407会議室

▽仙台 8月6日 宮城県印刷会館1F大ホール

▽札幌 8月7日 札幌駅前ビジネススペースカンファレンスルーム2J会議室

※開催時間は各会場共通で午後2時から4時45分

 

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP