2022年01月28日

大日本印刷は、ブロックチェーン技術を活用した共同運営型のプラットフォームで、日本のメディア・コンテンツ業界のデジタルトランスフォーメーション(DX)を加速させる企業連合コンソーシアム「一般社団法人ジャパン・コンテンツ・ブロックチェーン・イニシアティブ」(JCBI)へ加入した。
JCBIが実現を目指すプラットフォームは、ブロックチェーンシステムに基づく、高い信頼性が担保された自律分散型のものであり、加入企業各社のコンテンツの保護と安全な流通を促進する。DNPは今回のJCBI加入によって、ブロックチェーン技術を活用した多様な新規事業の開発をJCBI参加企業とともに強化していく。
DNPは2021年12月に、個人のクリエイター等が名画等のアート画像を安全に自身の創作に利用できるようにするため、ブロックチェーン技術を活用した画像ライセンス(利用許諾)販売のビジネスモデル構築に向けて、実証実験を開始した。この実験を通して、著作権者や所有者の許諾を得るといったライセンス処理の負荷を軽減することが、個人クリエイター等の利便性向上に有効かどうかなどを検証する。今後、JCBI参加各社との連携を強化していくことで、こうした実証実験の効果を高め、新たな事業の開発をより迅速に進めていく。

 

 

 

企業-関連の記事

PAGE TOP