2022年01月28日

【プレセミナー】

1月31日午後2時~4時10分
「今こそマーケティング!(基礎解説編)」
J&C社CEO ロン・ジェイコブス氏/MSL代表 本間充氏/フュージョン 谷田貝正人氏/JAGAT 郡司秀明氏
マーケティングの最新知識・事例を基礎から解説する。昨年11月のJAGAT大会でダイレクトマーケティングの大家ロン・ジェイコブス氏にコロナ禍の米国の印刷ビジネスについてDMを中心に講演してもらい、その内容について本間氏、谷田貝氏、郡司氏の3人で掘り下げのためのディスカッションを行い好評だった。page2022では、そのエキスを抽出した再放送バージョンを配信する。基調講演とセットで聞くと、マーケティング概論が良く理解できて、近未来の印刷ビジネスが想像できる。

 

【基調講演】
2月1日午後2時~4時
「リセット・ザ・印刷ビジネス(結論編)」
ジェイコブス&クレベンジャー社CEO・『ザ・マーケティング』著者 ロン・ジェイコブス氏/シンフォニーマーケティング代表取締役・中央大学大学院ビジネススクール客員教授 庭山一郎氏/マーケティングサイエンスラボ(MSL)代表・東京大学大学院数理科学研究所客員教授 本間充氏/JAGAT専務理事・日本大学藝術学部講師・日本写真学会理事 郡司秀明氏
プレセミナー「JAGAT大会のエキスバージョン」のホップステップ(解説)編を受けてのジャンプ(結論)編。Page2022のテーマ「リセット・ザ・フューチャー」具体的に落とし込み、具現化する決定版の「基調講演」。BtoCを専門とするジェイコブス氏に北米の状況を語ってもらい、その基調講演に関して議論していく。
ディスカッションメンバーは、まずBtoBの専門家である庭山一郎氏。ジェイコブス氏とは異なった視点からのコメント&日本の「コロナ後の近未来の姿」を語ってもらう。ジェイコブス氏には大御所でないと意見できないが、歯に衣着せぬコメントが期待できる。本間充氏は元花王という大手クライアントからというクライアント視線からだけでなく、最近はJAGATを手伝っているので、印刷会社の立場も理解していることから「実はクライアントはこういうことを望んでいる」という印刷会社にとっては、目からウロコ的なコメントが期待できる。
これに郡司氏が印刷業界代表&モデレータ役で議論に参加し、論客の2人とともに「印刷物の価値観」から「印刷物の意味」「印刷ビジネスの本質」という根源的なポイントにも迫る深い議論を展開する。そして、ダイレクトメールだけにこだわらず、マーケティング的なビジネス視点で考えて「印刷業界はこうしたらよいのではないか?するべきだ」という結論まで導き出す。

 

タグ: >

イベント-関連の記事

PAGE TOP