2015年07月03日

真茅久則社長

真茅久則社長

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ㈱(FFGS)は6月29日開催の取締役会で真茅久則(まかや・ひさのり)社長を選任した。渥美守弘社長は取締役副会長に就任した。

 

真茅氏は1958年5月2日生まれ(兵庫県出身)。82年3月同志社大学経済学部卒、同年4月富士写真フイルム入社、同年7月社長室人事部、89年12月営業第二本部印刷システム部業務課、94年10月大阪支社販売第二部印刷システム課、2000年6月取締役会室主査、03年6月経営企画部担当課長、04年10月経営企画部担当部長、06年6月経営企画本部第二部長、同年10月富士フイルムホールディングス出向兼経営企画本部第二部長、10年11月ヘルスケア事業統括本部担当部長兼富士フイルムホールディングス出向、11年6月ヘルスケア事業推進室長兼富士フイルムホールディングス出向、12年6月グラフィックシステム事業部次長、同年10月FFGS移籍、取締役・執行役員海外営業本部長兼デジタル事業本部副本部長、13年7月FFGS取締役・執行役員海外営業本部長兼プロダクト事業本部副本部長兼アドバンストマーキング事業部長、14年11月FFGS取締役・執行役員営業本部副本部長兼プロダクト事業本部副本部長兼アドバンストマーキング事業部長、15年6月富士フイルム執行役員グラフィックシステム事業部長兼FFGS社長R&D統括本部アドバンストマーキング研究所管掌。

 

神奈川県横浜市在住。趣味はゴルフ。

 

 

PAGE TOP