2021年07月09日

リコージャパン㈱(本社・東京都港区、坂主智弘社長)は7月29日午後1時半から、「障がい者就労支援フォーラム 事例から考える障がい者雇用の仕組みづくり」と題したオンラインセミナーを開催する。

 

障がい者雇用を進めていくには将来を見据えた仕組みを作っていくことが大切になる。

採用計画はもちろんのこと、安定就労や定着をしていくための方策など、雇用が進むほどにさまざまな新たな課題が出てくる。

そこで今回のセミナーでは、雇用管理、業務の切り出し、評価制度、モチベーションの持続、ステップアップなど、障がいのある社員が生き生きと働くことができる仕組みづくりを実践している企業の取り組みを紹介し、障がい者雇用に活かせるヒントを提供する。

 

その開催概要と聴講申込方法は次のとおり。

【日時】 7月29日午後1時半~3時半

【プログラム】

①講演「個人の成長と組織の拡大~コロナ禍におけるダイバーシティ&インクルージョン~」

DICエステート㈱ 業務サポート部 古田昌作部長

②プレゼン「職場定着における支援員の役割と派遣サービス」

東京都ビジネスサービス㈱

③プレゼン「ピツニーボウズから見た障がい者雇用の現場と問題解決事例」

ピツニーボウズジャパン㈱

④プレゼン「障がい者雇用を支えるソリューションのご紹介」

リコージャパン㈱

【会場】 オンライン会議ツールZOOMにて開催

【参加申込】  https://zoom.us/webinar/register/WN_DOMNULV8R6ykUouh9jDa8A?_fsi=sOmAWlrl

 

 

 

 

 

イベント-関連の記事

PAGE TOP