2015年06月30日

㈱山櫻(本社・東京都中央区、市瀬豊和社長)は、本物のように再現された食べ物や植物の匂いを名刺に付けるための名刺箱「Fragra」の新ラインナップに「スイカ」を追加し、7月1日から発売する。

 

「Fragra」は、名刺に印象的な匂いを付けることで商談時のネタや後日の口コミ効果が期待できるなど、名刺交換をより記憶に残る要素にできるもの。

「Fragra」に名刺やカードを入れると約3日で匂いが付き、匂いの持続期間は約3ヶ月。箱には通常の名刺を約100枚入れることができる。

 

匂いの種類は、今回発売開始した「スイカ」のほか、バナナ、ヒノキ、カレー、パン、ペパーミント、焼肉がある。

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP