2021年04月26日

明和グラビア㈱(本社・大阪府東大阪市、大島規弘社長)が、食卓の安全をコンセプトにした「抗ウイルス抗菌テーブルクロス」を新たに発売した。

 

img_256232_1食卓は飛沫感染・接触感染が起こりやすいためウイルス感染する可能性が高く、東京都内感染者の約3割を家庭内感染が占めている。

そこで同社ではウイルスや菌の活動・増殖を99%抑制する抗ウイルス抗菌テーブルクロスを発売した。

この「抗ウイルス抗菌テーブルクロス」はアルコールや除菌剤は不要で、水拭きだけで効果を発揮する。

 

さまざまな食卓で彩りを添えられるように新作の柄を16種類用意しており、好みの柄を選ぶことができる。

 

 

 

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP