2021年01月20日

アドビ㈱(本社・東京都品川区、ジェームズ・マクリディ社長)は、Adobe Fontsに新たに360種類余りのフォントを追加した。

 

今回、日本語のフォントには砧書体制作所のフォントが39追加され、42のラインナップとなった。

また、このラインナップにはカラーフォントが含まれている。「砧 きりこ かな」は、カタカナ、ひらがな、アルファベットすべてがカラーとなっており、その意味ではカラーフォント第1号となる。

 

Adobe Fontsでは、東アジア向けのデザインに関わるデザイナーにより多くのオプションを提供する継続的な取り組みの一環として、中国語ならびに韓国語のフォントの拡充に取り組んでいる。

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP