2020年12月23日

㈱ホリゾン(本社・滋賀県高島市、堀英二郎社長)は12月21日から、四六判半裁全自動紙折機「iCE FOLDER AFV-564FKT/566FKT」の販売を開始した。

 

iCE FOLDER AFV-566FKT

iCE FOLDER AFV-566FKT

「iCE FOLDER AFV-564FKT/566FKT」はオートインターバル機能を搭載し、折り条件にあわせた設定を自動化した第5世代となる紙折機。

部分的なマニュアル調整を排除したフルオートメーション化を行うことで、より少量生産のジョブにも効果的になった。

給紙間隔を自動で調整する機能を備え、用紙の状態に合わせた最適な給紙が可能。

従来、人の手で行っていたナイフストッパーの脱着作業が不要となり、平行折りとクロス折りのセット替え時間を大幅に短縮している。

また、視認性にすぐれるLED表示で、遠くからでも稼働状況を確認することができ、操作性、安全性、作業性にもすぐれている。

 

 

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP