2020年10月26日

リコージャパン㈱(本社・東京都港区、坂主智弘社長)は11月6日の午後1時半~と午後4時~の2回、「えっ?指示書から無人で印刷?そんなことができるの?~リコープリンティングROBOが実現する未来~」と題したオンラインセミナーを開催する。

 

普段のデジタル/オンデマンド印刷の業務において、▽夜中に印刷をしてしまい、加工作業を翌午前中からできるスケジュールを組みたい、▽オンデマンド印刷はジョブ量が増えるために人手が余計にかかって効率化されない、▽人が作業をすると間違える可能性があるのでそれを排したい--といった課題や要望が挙げられる。

これらの問題をクリアするような印刷作業を、リコープリンティングROBOを活用した自動化によって実現できることを、このセミナーでは紹介する。

 

たとえば、「作業伝票を見ながら印刷データを選び、印刷設定をする」といった、パソコンを使った単純作業をリコープリンティングROBOが人の代わりに行い、その間にほかの仕事に時間を割くことも可能となる。

しかもこのリコープリンティングROBOはパソコン上で動き、印刷に特化したものなので、安価で簡単に利用することができる。

 

今回のセミナーでは、そんなリコープリンティングROBOとはどのようなものでなにができるのか、デモンストレーションと事例を交えて紹介。

印刷工程の自動化に興味がある人、印刷工程を改善して生産性をアップさせたい人、印刷作業への最適な人員配置を模索されている人に適した内容となっている。

 

参加申込は、https://printing.ricoh.co.jp/useful_info/seminar_s00017.html?utm_source=mailmagazine&utm_medium=email&utm_campaign=20201027&utm_content=main-seminar から。

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP