2015年06月24日

日本写真印刷は、6月19日から8月16日まで 京都市左京区岡崎公園内の京都国立近代美術館で開かれている「北大路魯山人の美 和食の天才」に協賛している。

 

北大路魯山人は、書や篆刻、料理、陶芸など多彩なジャンルで活躍し、美食の道をきわめた存在として広く親しまれている異彩の芸術家。「器は料理の着物」として、和食の魅力を豊かに読み解き、その革新に挑んだ魯山人の仕事を通じて、もてなしの精神や自然観を結晶させた器と料理の関係を紹介している。

 

公式サイト「北大路魯山人の美 和食の天才」 http://kitaoji-rosanjin.jp/wordpress-kitaoji/access

 

 

PAGE TOP