2015年06月23日

第3回「hontoで学ぶ」が7月17日、東京・市谷の生活者向け体験型施設「コミュニケーションプラザ ドットDNP」で開かれる。講師は、NPO法人ファザーリング・ジャパン創設者の安藤哲也氏。「hontoで学ぶ」は、電子書籍と紙の本が購入できる書店「honto.jp」を運営する大日本印刷(DNP)とトゥ・ディファクトが2015年4月から共同で開催している、本から学ぶセミナー型イベント。本の著者を講師として招き、講座を通じて本の内容を実体験することで、楽しく本から知識を得る機会を提供するもの。

 

今回は、「イクボス」をテーマに全国各地を講演で飛び回る安藤哲也氏を講師に迎え、2015年4月刊行の書籍『崖っぷちで差がつく上司のイクボス式チーム戦略』(日経DUAL編/安藤哲也など監修)をテキストに、参加者全員で、それぞれの課題や悩みについて議論する。仕事と私生活をともに充実させる「新しい働き方」を実現するためには、どんな「イクボス」が必要なのか。育児や介護で制約のある働き方をしている人、さまざまなバックグラウンドの部下を持つリーダー、働きやすい職場改革を求められている人事・ダイバーシティ担当者、先輩や上司の働き方に疑問を抱いている若手社員など、男女問わず参加できる。

 

講座テーマ:「安藤哲也さんとこれからの『新しい働き方』を考えよう」 ボクらが「イクボス」になったら明日の職場はどう変わるか?
日時:2015年7月17日(金) 19:00~20:30(18:30開場)
参加費:1,000円(飲料代含む)
会場:コミュニケーションプラザ ドットDNP 1階「hontoカフェ」(東京都新宿区市谷田町1の14の1)
エントリー期間:2015年6月17日(水)~7月6日(月)
応募ページ:URL http://honto.jp/cp/hybrid/campaign/andotetsuya-entry
募集人数:50人(honto会員限定。当選者にはメールで通知)
協力出版社:日経DUAL編集部(日経BP社)

 

NPO法人ファザーリング・ジャパン イクボスプロジェクト http://fathering.jp/ikuboss/
安藤哲也Twitter https://twitter.com/andopapa

 

〇イクボス 職場で共に働く部下やスタッフのワークライフバランスを考え、その人のキャリアと人生を応援し、組織に貢献する結果も出せるリーダーのこと。

 

 

イベント-関連の記事

PAGE TOP