2020年10月07日

sub2㈱ヤンバ(本社・東京都足立区、芝原大聡社長)が展開している「シール印刷プロ」では10月7日から、箔押しシール印刷について、▽最低価格3000円からの安価、▽当日発送対応――を実現したサービスを開始した。

 

「シール印刷プロ」は、オリジナルのシールを印刷・作成できるオンラインショップ。

一般的なシール印刷の箔押し加工は、箔押しの版を金型で作成するため高価になり、かつ納期も4~14営業日を要するオプションとなる。

sub7今回、「シール印刷プロ」が開始した「シール印刷の箔押し加工サービス」では、箔版の金型を作成しないで箔押し加工ができる独自の製造工程を確立したことで、最安料金3000円からの安価さと、最短で当日発送という短納期を実現。

予算内で高級感や特別感を求めるケース、急ぎの案件、大量印刷前の簡易的な色校正のような用途にも適したサービスとなる。

 

 

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP