2020年08月20日

リコージャパン㈱(本社・東京都港区、坂主智弘社長)は9月2日午後4時から、「紙のその先へ~大判インクジェットはここまで来た!ラテックスインクの多彩なアプリケーション~」と題したオンラインセミナーを開催する。

 

水性インクジェットは、DDCPに代わるカラープルーファーとして印刷会社に認知されるほど色再現性が向上している。

また、同じ水系インクで、色再現性ではなくUV印刷に匹敵する素材汎用性に際立った技術革新も進んできている。

そこで今回は、▽大判グラフィックスの分野に興味がある、自社ですでに事業を行っている、▽今後、溶剤/UV/ラテックスインクジェットで事業拡大していきたいと思っている、▽顧客にシールやクロスなど紙以外の出力物のニーズがある――といった人を対象に、㈱日本HPの霄洋明氏を講師に迎えて、この素材汎用性にフォーカスしたラテックスインクの活用シーンを紹介する講演を行う。

 

参加申込は、https://zoom.us/webinar/register/WN__Nr_lUzRRXC5DRpFcohoVw?_fsi=zWwtn7hs から。

 

 

 

PAGE TOP