2020年07月14日

img_218771_2一般ユーザー向け少部数印刷専門のネット印刷「D-print」を運営する㈲大栄製版(本社・東京都板橋区小豆沢1の22の2、平塚義昭社長)は、無線綴じ冊子の商品に本文6・8ページから選べる商品ラインナップを追加した。

 

冊子印刷は最小ページ数に制限があり、ページ数が少ない場合はできる冊子の種類も限られていた。

そこで「ページ数が少なくていい冊子が作りたい」という要望に応えるため、今回新たに「無線綴じ冊子(6・8P)」を商品ラインナップに追加した。

従来までは最小ページ数が10ページで、10ページ未満の冊子を製作する際は白紙を入れることによって調整していた。

今回の新たな商品によりその白紙を足す必要がなくなり、より冊子製作の幅が広がった。

 

また、本文6・8ページの無線綴じ冊子は本文10ページ以上の無線綴じ冊子よりも、短納期発注で製作可能な冊数が大幅に多くなるので注文しやすくなっている。

img_218771_3無線綴じ冊子は本文ページ数が少ないと選択した用紙の種類によっては品質のばらつきが出やすくなるが、同社では品質テストをクリアした安定した用紙の種類・厚さを選んでおり、発注時には用紙の種類(上質紙・コート紙・マットコート紙)選択だけで注文することができる。

 

 

 

PAGE TOP