2020年07月06日

持田訓社長兼CEO

持田訓社長兼CEO

小森コーポレーション(持田訓社長兼CEO)はこのほど、経済産業省が認定する2020年版「グローバルニッチトップ企業100選」に選定された。
 

経済産業省は、13年度に実施した「グローバルニッチトップ企業100選」の後、デジタル経済の進展や世界の政治経済情勢の変動、少子高齢化のような社会構造変化など、日本企業を取り巻く事業環境が変化する中においてもニッチ分野や、サプライチェーン上の重要性を増している企業などを、20年版「グローバルニッチトップ企業100選」として選定し、同社も選定された。同社の選定は13年度に引続き2度目。
 

オフセット印刷機を中心に世界に先駆けた製品技術やソフト技術の開発による世界市場での高いシェアの確保、労働力不足を補うために機械と製造ワークフローをつなぐことで労働生産性に寄与するソリューションの実現、国内唯一の紙幣印刷機メーカーとして、国内はもとより世界十数カ国への証券(紙幣)印刷機納入、また、デジタル印刷機とオフセット印刷機との組み合わせによる独自のビジネスモデルなどが評価された。

 
 

PAGE TOP