2020年06月23日

㈱大塚商会(本社・東京都千代田区、大塚裕司社長)は7月6日、印刷会社の経営層・管理者向けの無料オンラインセミナーを開講する。

このセミナーでは、新型コロナウイルス感染症が拡大したことによる現在の危機を乗り越えるための支援金や助成金活用方法、Webを効率活用した営業活動のノウハウについて、次の2部構成で紹介する。

 

【第1部】

㈱GIMSの寶積昌彦取締役による「アフターコロナを見据えた印刷会社の補助金活用」

コロナウイルス感染症の影響が依然大きいものの、6月以降は経済活動の再開が進むことが予想される。

一方、実体経済についてはまだまだ先行き不安で、不透明感が強いのが実情となっている。

このような中、政府も令和2年度2次補正予算などにより経済活動を支援する施策を打ち出すことを予定している。

そこでこのセミナーでは、印刷業界で活用できそうな支援施策をピックアップして、具体的な活用について紹介する。

 

【第2部】

㈱イノーバの宗像淳CEOによる「印刷業界の業界課題・特徴からひもとく最新の営業&マーケティング手法とは?」

変化する印刷業界で新規事業・デジタル事業などに力を入れるにあたり、競合他社とどのようにして差をつければいいのか?

このセミナーでは、印刷業界の特徴や課題を紐解き、事例を交えながら、Webを活用した高効率な営業活動の基本形を紹介する。

 

【セミナー開催概要】

▽日時=7月6日 午後2時~5時

▽会場=オンライン(全国どこでも参加可能)

▽参加費=無料(事前申込制、参加申込締切は7月2日午後5時)

▽定員=各100人(申込者多数の場合は抽選)

▽申込先= https://www.otsuka-shokai.co.jp/event/region/20/0706pod/form.php

 

 

 

 

イベント-関連の記事

PAGE TOP