2020年06月22日

㈱大塚商会(本社・東京都千代田区、大塚裕司社長)は6月26日、「withコロナで求められる企業の在り方」と題したWebセミナーを次のとおり開催する。

 

▽第1部 「withコロナ」におけるビジネス環境の課題(15分)

実際にテレワークを経験した人へのアンケートでは、テレワークを実現するためのインフラ的なITソリューションだけではなく、仕事を回すために足りないものが、結果として出てきている。

基本的なテレワークソリューションとは何か?今後必要な+αは何か? 今後必要なものは、過剰・余剰投資ではなく、効率的な働き方に必要なものとなる。

 

▽第2部 紙の支配 ~紙のために出社するのが当たり前!?常識!?~(30分)

急なコロナ禍でスタートしたテレワークで一番先に問題になったのが、FAXで来る受注などの帳票処理とはんこを必要とする契約や申請書の処理だった。

第2部では、この短期間で同社が顧客の業務変革をサポートした事例を紹介する。

 

▽第3部 テレワークは日本の管理職を変えなきゃダメ!(45分)

部下からするとテレワークでも社内でも仕事はしている。

しかし評価する管理職は、目の前で働いている姿を見ないと納得をしない。

管理職も部下を信用しているものの、「テレワーク=サボる」という意識も強い。

こんな悩みを解決するソリューションをここで紹介する。

 

▽第4部 Web会議、つなぐだけになっていませんか? 会議はもっと効率化できる!(30分)

みんなで集まって何となく議論したつもりになっている会議はテレワーク時代には合っていない。

今までの会議の良さを残しつつ、新しい会議のやり方を覚えることで生産性が高く売り上げにつながる会議にする方法を提案する。

 

【開催日時】 6月26日(金) 午前10時~12時10分

【申込先】 ZOOMウェビナー

https://www.otsuka-shokai.co.jp/event/region/20/0626wc/?smp=90158175&02=03_hbb_034125

 

 

 

 

イベント 技術・製品-関連の記事

PAGE TOP