2020年06月24日

藤森英夫理事長

藤森英夫理事長

長野県印刷工業組合は5月27日午後3時からホテル国際21で令和2年度通常総会を開き、令和元年度事業報告・収支決算・令和2年度事業計画・収支予算案を審議しすべて原案どおり承認した。任期満了に伴う役員改選で藤森英夫理事長を再選した。藤森理事長は2期目。今年度は10月9・10日にホテル国際21で開催する2020全日本印刷文化典長野大会に向けて準備活動に全力を注ぐ。

 

令和2年度事業計画の基本計画は次のとおり。
「今般の新型コロナウイルス感染拡大による文化・イベントの中止や旅行自粛はもとより、世界各国の出入国規制や移動制限・強制休業など感染拡大防止策により経済活動全般が停滞し、あらゆる業種・業態に影響が及んでおり、今後の経済状況についても影響が懸念されている。
このような厳しい状況下、組合に求められる役割も大きく変わりつつある。全日本印刷工業組合連合会との連携を強め、その変化に対応し、付加価値をより一層高めていくための方向性を的確に示し、業界活性化につながる有益な情報提供、各種事業を推進していく。
また、本年10月9・10日に開催する2020全日本印刷文化典長野大会に向けて、準備活動に全力を注ぐとともに組合内外への周知・啓発に努め印刷業界全体に夢や希望を与えられる大会になるよう進めるので組合員の皆さんのさらなる理解、協力をお願い申し上げる」
実施事業は全印工連の組織共済、経営マーケティング、教育研修、環境労務、官公需対策など各委員会事業に沿って事業展開する。

 
【新役員】
理事長=藤森英夫(亜細亜印刷㈱)
副理事長=増田富治雄(㈲マスダ印刷)、臼田行孝(㈱佐久印刷所)、犬飼勝忠(㈱プラルト)、吉澤和人(吉沢印刷㈱)
常務理事=倉田英彦(中外印刷㈱)、宮澤徹(電算印刷㈱)、海野大(新任、㈲中野印刷所)、佐藤潔英(佐藤印刷㈱)、近藤洋一(新任、㈲近藤印刷)、柴田文生(中央印刷㈱)、宮澤宏彰(㈱宮沢印刷)、田口敬裕(田口印刷㈱)

 

 

 

 

PAGE TOP