2020年06月12日

㈱モリサワ(本社・大阪府大阪市浪速区、森澤彰彦社長)は3月11日付で、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の第三者認証基準である国際規格「ISO/IEC27001:2013」および国内規格「JIS Q27001:2014」を、本社および東京本社において取得した。

 

同社は「文字を通じて社会に貢献する」という企業理念に基づき、フォント製品やそのほかの製品およびサービスを提供している。

それを踏まえ、ユーザーや取引先から預かった個人情報・機密情報およびこれらを管理するためのシステム(情報資産)を適切に取り扱うことは同社の企業理念を実践するための重要な前提であるだけでなく、情報化が進む現代社会において情報を取り扱うすべての企業にとって最重要の社会的責務のひとつであると認識し、このような責務を果たすために今後も情報セキュリティマネジメントの運用・強化に努める方針を改めて表した。

 

 

 

企業 技術・製品-関連の記事

PAGE TOP