2015年06月17日

プロネート(狩野征次社長)の「ココミセMAP」が板橋区商店街連合会に採用された。

 

ココミセMAPは、店舗・住所などの文字情報から地図上にマッピングすることで利用者が直感的に目的地にアクセスできるようにするサービス。店名・住所のリスト(Excelファイル)さえあれば、手軽に作製することができる。絞り込み条件を設定することができるので、利用者が目的地にスムーズに到達できる。店舗などへの来客数増加に効果が期待できる仕組み。

 

板橋区商店街連合会では、ココミセMAPにより、板橋区内共通商品券の利用店舗を地図で確認することができるようにした。
商品券の利用可能店舗を地区別、業種別で検索することができる。

プレミアム付商品券販売会場で購入した顧客に配布されるアクセス用のカードでスマートフォンから簡単に利用することが可能。

板橋区商店街連合会のHPで実例をみることができる。

 

板橋区商店街連合会 http://www.i-shoren.com/ken.html

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP