2020年05月22日

独・ハイデルベルグ社は、電気自動車とハイブリッド自動車用の充電装置の販売を欧州各国で開始した。

 

電気自動車の需要は欧州各国で拡大しており、同社ではドイツでの2年間にわたって販売を成功させてきたことを背景に、電気自動車とハイブリッド自動車用の充電装置(チャージングテクノロジー)「ハイデルベルグウォールボックスEUチャージングシステム」の販売範囲を拡大する。

「ハイデルベルグウォールボックスEUチャージングシステム」はノルウェー以外のすべてのEU各国で承認を得ており、今回はフランス、イギリス、イタリア、オーストリア、スイス、スペイン、オランダで販売を始める。

 

2_Heidelberg_Wallbox_Edelstahl

ハイデルベルグ ウォールボックス

ハイデルベルグウォールボックス」は、駐車場や屋外の壁・柱に装着することができる固定式の充電装置。

充電容量は最大11kwまでで、とても頑強でメンテナンスやアフターサービスを要さないシステム。

個人の家庭用に加え、複数ユーザーが同時に充電することも可能としている。

 

さらに今夏、「ハイデルベルグウォールボックスホームエコ」のベーシックモデルをさらに強化した製品を発表する予定。ロードマネジメント(電力管理)と太陽電池システムを使ったインタフェースを持ち、複数台の充電において電流を適切に分配したり、家庭の電力管理システムに組み込んで家庭内での電力生産の最適化を図ることもできる。

 

 

 

PAGE TOP