2015年06月12日

印刷のネット通販「WAVE」を運営する㈱ウエーブ(白子善久社長)は6月8日、うちわ印刷に新しい商品3種を追加した。広げればパンフレットになる多機能うちわ、しおり型のうちわが登場した。「使える広告」で販促効果アップが期待できる。夏のイベントや飲食店に向く。

 

ユーザーの入稿データを印刷して作るオリジナルうちわは、材料は全て紙で、環境にやさしいのはもちろん、高精細オフセット印刷で写真やイラストが綺麗に仕上がる。沖縄県と一部離島を除き、送料無料で届けられる。

 

今回、オリジナルうちわ印刷に追加したのは「2連円形うちわ」「3連円形うちわ」「ハガキ/しおりうちわ」の3つの商品。

それぞれの商品が個性的な形状で、扇ぐだけではない多機能なうちわ。 また、指穴は、ミシン目か打ち抜きかを選べる。ミシン目であれば、指穴の部分をチケットやクーポンとして利用ができる。

 

<2連円形うちわ> 2つ折りの円形のうちわ。展開すると、円が2つ連なった形状となっている。折りパンフレットとしての利用も可能。

 

<3連円形うちわ> 3つ折り(Z型)の円形のうちわ。展開すると、円が3つ連なった形状となります。表裏、計6ページの情報を掲載することが可能。

 

<ハガキ/しおりうちわ> 文庫本、手帳に挟んでしおりとして利用できる、小型のうちわ。ハガキ/しおりうちわには指穴なしの商品も用意されている。

 

WAVE http://www.wave-inc.co.jp/

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP