2015年06月11日

モリサワは6月10日、九州・福岡のゲームソフト制作関連会社など13社による任意団体「GFF(GAME FACTORY’S FRIENDSHIP)」に賛助会員として加盟したことを発表した。モリサワは、豊富な書体バリエーション、グローバル展開に活用できる多言語など、ゲーム制作における充実したフォント環境提供の推進に取り組む。

 

〇GFF 2004年、福岡のゲーム制作関連会社がパートナーシップを結び発足した任意団体。05年には、世界に通用する技術開発と人材育成を目的に、九州大学との産学連携をスタート。06年、GFF・九州大学・福岡市の「産」「学」「官」の連携組織「福岡ゲーム産業振興機構」を設立し、福岡を世界的ゲーム産業拠点にすることを目的に活動を展開している。

 

 

タグ:

企業-関連の記事

PAGE TOP