2019年11月19日

㈱モリサワは、11月20日から22日までの3日間、神奈川県横浜市のパシフィコ横浜で開催される「Embedded Technology2019(組込み総合技術展)」に出展する。出展内容は多言語ユニバーサルデザイン(UD)フォントおよび中国政府認証フォント。
 
展示ブースでは「モリサワフォントは、快適なUI/UXを実現する」をテーマに、フォントによるUIイメージの違いを解説。また“見やすさ”“読みやすさ”が特徴の「ユニバーサルデザイン(UD)フォント」を紹介するほか、日本語や英語はもちろん、欧州言語のラテン文字、中国語簡体字、中国語繁体字、ハングル、タイ文字、アラビア文字やデーヴァナーガリーまで対応した、インバウンド市場・グローバル市場向け製品に最適の多言語UDフォントを提案する。
 
 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP