2019年11月18日

 drupa2020の開催を来年6月に控え、メッセ・デュッセルドルフ・ジャパン(MDJ)は12月2日に東京・虎ノ門のアンダーズ東京51Fで「drupaデュッセルCLUB」を開き、drupa2020の最新情報・見どころ、業界の動向を説明する。同時通訳付。
 
 午前11時からTokyo Studioでプレゼンテーション、12時15分からChef's Studioでレセプションを行う。プレゼンターは、C・ボルツァ=シューネマンdrupa2020実行委員会会長とS・ゲルダーマン・メッセ・デュッセルドルフdrupa2020本部長兼印刷・メディア産業メッセ統括。
 
 参加対象は、業界団体・メディア、drupa2020出展者・来場予定者など。
 
 問合先=メッセ・デュッセルドルフ・ジャパン(〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4の1ニューオータニガーデンコート7F、電話03・5210・9951、FAX03・5210・9959)
 
 

PAGE TOP