2019年10月15日

日本印刷機材協議会(幅和弘会長)は、昭和34年に設立し、ことしで創立60周年を迎え、11月6日に東京・千代田区一ツ橋の如水会館で創立60周年記念式典・記念講演会・祝賀会を挙行する。
当日は午後4時から3階「松風の間」で記念式典、4時30分から記念講演会、6時から8時まで3階「富士の間」で祝賀会を執り行う。
記念式典では、功労者表彰として理事10年以上を歴任した伊藤年明(元ウエノ、前副会長)・見崎勤(リョービMHIグラフィックテクノロジー、前常任理事)・飯田篤(コダック、現理事)・佐野作兵衛(ホリゾン・ジャパン、現理事)・佐藤和彦(ニュープリンティング、現理事)の5氏を表彰する。
記念講演会では、キヤノン㈱キヤノンイーグルスゼネラルマネージャーの永友洋司氏が「ラグビーから学んだリーダーシップ」の演題で講演する。

PAGE TOP