2019年10月01日

スマートファクトリーの実現を共通テーマとした印刷業界発展を望む団体「TSF2019実行委員会(運営:ホリゾン・インターナショナル㈱)」は11月11~13日までの3日間、京都市勧業館・みやこめっせで「THINK SMART FACTORY2019 IN KYOTO」と銘打ったイベントを開催する。

このたびそのイベント内で開催されるセミナーの受付登録が開始された。

 

このセミナーでは、印刷業界で成功を収めている国内外の事例紹介や、マーケットリーダーによる近未来像の紹介など、スマートファクトリーの実現に向けた全15セッションが開講される。

 

各回とも定員150人で聴講は無料。

公式サイトからの事前来場登録が必要となる。

 

 

 

イベント 技術・製品-関連の記事

PAGE TOP